NEWS新着情報

営業力強化のための営業基本方針を決める

売上を伸ばすためには営業力を強化しなければなりません。

営業力を強化するにあたって、営業基本方針を決めておくことをおすすめします。

そして常日頃からその言葉を唱え、心に刻み、心構えと行動を強化して行くのです。

心構えと行動がしっかりしていれば、 やがてすばらしい成果が出てきます。
営業基本方針の例を示します。参考にして下さい。

【営業基本方針の例】
  1. 三方良しを実現させる営業をします。(お客様良し、社員良し、経営者良し)
  2. お客様の繁栄に貢献する営業をします。情熱を持って、お客様のために全力を尽くします。
  3. お客様のために、今すぐ行動します。クイックレスポンスに徹します。
  4. 営業のプロとして、明らかな成果を出します。目標を達成します。
  5. 燃えるような闘争心で、最強の営業部隊を作ります。
  6. ワクワクする大きな目標に、勇気を持って挑戦します。達成します。
  7. 笑顔で仕事をします。前向きな言葉を使います。みんなに元気を与えます。
  8. お客様に役立つ情報を提供します。お客様に歓迎される営業をします。
  9. お客様満足度を高め、ご紹介をたくさんいただけるようになります。
  10. 小さな約束でも必ず守ります。心から信頼されるようになります。
  11. お客様に評価され感謝される行動を続けます。
  12. 粘り強く明るく努力を続けます。そして私達の夢を実現します。